美しい沖縄の青の洞窟へ

沖縄行ったことありますか?沖縄といえば数多くの観光スポットがありますが、沖縄といえば海!マリンスポーツは人気があります。

◆関連サイト【沖縄「青の洞窟」ダイビング|スカイリーフダイバーズ

沖縄の海は青くて本当に美しいんですよ。

ダイビングのためだけに沖縄に行く人も少なくありません。

ダイバーにとっても沖縄の海はとても魅力があるのでしょう。

沖縄にはいくつものマリンスポーツスポットがあり、ツアーなども多くくまれたり、ダイビングショップなどもありますが、ぜひ、一度はマリンスポーツをしてほしいところが青の洞窟です。

青の洞窟、ご存知でしょうか?

沖縄の青の洞窟はその名の通り、普通は真っ暗であるはずの洞窟が青く見えることから名付けられている場所です。

なぜ青く見えるのかといえば、洞窟の中に入る太陽光が海底に反射して、さらに海水で光が反射するために、海の青さが洞窟の中を照らしてくれるからなんです。

青い色というのは自然の洞窟の中で見るのはとても神秘的な雰囲気があります。

実はこういった洞窟が青く光るという場所は世界でも幾つかの場所があるのですが、沖縄であれば、日本の人にとっては一番行きやすい場所ですね。

沖縄の青の洞窟は、沖縄県のリゾート地とも言われる恩納村の眞栄田岬近くにあります。

恩納村は那覇空港から車で約90分。

眞栄田岬から青の洞窟まではボートで行きますが、その時間は僅か5分程度。

朝の飛行機で出発しても、その日のうちに青の洞窟まで行けるチャンスがあるくらいです。

マリンスポーツ好きな人、ダイビングをしてみたいと思っている人、青く美しい沖縄の青の洞窟にぜひ訪れてみてください。